東京にあるセラピースクールGAIA(ガイア)のブログです。イベント情報、講師のコラムなどをお伝えします。
おはようございます。

GYREセラピースクール
西洋占星学講師の リリー・エンデです。

来週 10月8日は皆既月食です。

月食とは、地球の影に月が入り込み、月が欠けて見える現象です。
皆既月食とは、月と地球と太陽が一直線になり、
月が地球の影にすっぽりとかくれてしまう現象です。

3年くらい前の12月、皆既月食がありましたね。

その日は、横浜のクリスマスイベントに出ていまして、
西洋占星学とタロットカードで占い鑑定をしてきたのでした。

夜中の皆既月食だったので、月はほぼ真上に出ていました。

「昔の人たちは、恐ろしや~と思っただろうな」
と、どきどきしながら、赤く染まっていく月を見上げていました。

今回の皆既月食は、だいたい7時ごろから始まります。
なので、東の空です。
場所によっては、東の空の低いところかもしれないので、
東の空が見渡せるところをチェックしておくとよいですね。

月の隣りに天王星があるはずです。
(肉眼で見えるのかな)

月と天王星は、牡羊座でコンジャンクション(合)です。
太陽は天秤座にあり、
太陽と、月、天王星はオポジション(衝)です。

牡羊座も天秤座も活動星座であり、
天王星も絡んでいるので、どんどん動き出しそうです。

そして、木星が獅子座にあり、
火星が射手座にあります。
月・天王星は牡羊座ですので、
4天体でトラインになります。

牡羊座、獅子座、射手座は、
火の星座でノリがいい感じです。
何かがピカッとひらめくとか、
パワーエネルギーが湧き上がって来るとか。

形になっていなくても、それがなんだか説明つかなくても、
書きとめておくと良いと思います。

土星の動きにも注目です。

土星は、約2年前に蠍座に入りました。

出生図で、太陽か月が蠍座の人、牡牛座の人は、
この2年間でさまざまなことを体験して、
大きく成長したでしょう。

土星は約2年半でひとつの星座を動きます。
はじめは早く、だんだんゆっくり、
時には戻ったりと徐々に進んでいきます。

そして、この頃は9月くらいから、
だんだん速度を速めてきているのです。
今、土星は蠍座の20度です。

そして、12月には、射手座に入ります。

土星は検証して整理する星です。

いらないものは捨てましょう。
ためこんでいると、エネルギーが停滞してしまいます。

新しい風が吹きこもうとしています。
受け入れる準備をしましょう。

まず、物質世界の古いものを処分して、
クリアな空間を作りましょう。
さらなるジャンプアップのために、
月食までにデトックスしましょう。


☆☆ GYRE 秋のイベントです。
   10月13日(月・祝)
   10:00~16:30(受付時間16:00まで)
   自由が丘ソフィアホール4F






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
捨てるぞー(・◇・)ノ
受け入れるぞー(・∀・)ノ
ダイヒョー 2014/10/04(Sat)20:29 編集
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [31]  [30]  [29]  [28