東京にあるセラピースクールGAIA(ガイア)のブログです。イベント情報、講師のコラムなどをお伝えします。

GYRE講師のアレクサンダーテクニーク教師 安田ヨウコです。

あっという間に冬っぽくなってきました!
みなさんお元気でしょうか?

先日GYREの忘年会がありました!
画像をとるのを忘れるほどの、楽しい会でした。
そこで、次回のセミナー「希望の光」の行われる12月23日(火)について、
講師のみなさんが口をそろえて、この日はすごい日だよ~!と教えてくれました。

なんでも新月と冬至が重なる19年に一度の特別な冬至で、それはそれはもういろいろ星とかエネルギーとか重なってとってもすごい日なんだそうです。

私は月を愛でたりはするんですが、とーんとそういったエネルギー的なことに疎い人間なので((+_+))、
さすが妖怪先生たちだ~と思ってみていました。
(自分だけ別だと思っているけれど、外から見たら同じ妖怪です)

そういう日はどういう風に過ごしたらいいんでしょう?
GYREセミナー「希望の光」に参加するとすごいことが起こりそう!あと残一席!

でも、残念にも参加できない私はどうしたらいいのかな?
ということで、妖怪講師のみなさんに伺ってみました。


GYREの講師に質問

「12月23日の朔旦冬至は19年に一度の特別な日ということですが、どのように過ごしたらいいでしょうか~?(*^_^*)」

なんしー(プロフェッショナルプロフィール講座担当)「よく寝てよく遊べ」

あすか代表(アロマ・ヒプノ担当)「いつもと変わらずビールをいただく」

わたくし、正直な話・・・少しがっかり・・・そんなんでいいのか・・・・。すると!

シーナ(Awake担当)過ごしたいように過ごすのがベスト!
満月、新月のように、願うもよし!寝るもよし!踊るもよし!何もしないのもよし!
19年前の朔旦冬至は存在すらしらなかった。そのことを今この時期に知ることができて、そのことをどう感じ、どうしたいか?皆さんの心のままに・・・。必要なことは起こります!
私はせっかくだからオープンでいて、自らコミット(意識的に意識する)しようと思っています!あはは~!うふふ~!」

なんしー、あすか代表、何気に遠からず・・・だった。
そして、

Kino(クリスタルヒーリング担当)かぼちゃをたべるとか?(笑)まじめに19年を振り返るのもよいかなー。オボエテマスカ?19年前の自分を。。。(*´ω`*)

出た!かぼちゃ!ハロウィーンに次ぐ登場!!
ここであすか代表も「かぼちゃは食べる」と合いの手。飲んだり食べたり忙しいです。
かぼちゃといえばこれでしょう!

そして、最後にズバッとそれらしくリリーエンデ先生が!

リリー・エンデ(西洋占星術担当)「その日のあたりは、星が山羊座に集中するのですよ。無理に何かしなくても、なんか来るときは来るのでね、期待を捨ててひらめきをメモしましょう~

と、いうことで、今年の12月23日の過ごし方は、総合するとカボチャをたべ、19年を振り返り、ひらめきをメモしながら、ありのままに過ごすといいかも。いつもどおりに踊ってもいいよ、ビールも飲んでね!?ということで、ご参考にしていただければ幸いです。
暖かくしてお過ごしくださいませ。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [45]  [46]  [44]  [43]  [42]  [41