東京にあるセラピースクールGAIA(ガイア)のブログです。 講座やイベント情報、講師のコラムなどをお伝えします。
こんにちは!講師の安田ヨウコです。
アレクサンダーテクニーク教師と、バッチフラワーのプラクティショナーをしていて、
それらを使って、GYREではセルフケアプラクティショナーコースの講師を受け持っています。

7月に、バッチフラワーレメディのご紹介と体験の一日ワークショップを開催します!

バッチフラワーレメディをご存じでしょうか?
フラワーエッセンスはいかがでしょう?

ぜんぜん知らない方、聞いたことはある、自己流で使ってるけど今一つよくわからない、
という方にピッタリのワークショップです。

バッチフラワーレメディはフラワーエッセンスとも呼ばれ、
英国生まれの医師エドワード・バッチ博士が開発した
植物のパワーをつかった自然療法です。
心のアンバランスを解消します。

レメディ、エッセンス、という名前そのものがハテナ?
という方もいらっしゃると思います。

バッチフラワーレメディは、アロマの様に香りを楽しんだり、
オイルのように、身体に塗ったりするものではなく、

なんと、その正体は「水」

それをお茶などに入れて飲みます!!!!

ええっ!!!!???????

はい、私もはじめそう思いました。「飲むの?」
それで、この私のセカセカ、イガイガ、モヤモヤした気持ちが変わるの??

そんなあほな!!!!

正直そう思いました。

でも、飲んでみて、はっと気づくと、
その時行き詰っていた心が動き出しているのに気付いたのです。



なんじゃこれはあああああ????




あ、特に味はありません(保存料としてブランデーを使っているため
ほんの少し香りがしますが、うすめてしまうので味というほどの味はありません)。

が、なぜかこれを飲むと、感情のアンバランスが解消するという、
不思議なエッセンスなのです!!!!!

実は、本やウェブ上でこのシステムの使い方や歴史は公開されていて、
誰でも簡単に使えます。


それなのに?
それゆえか?

この優れたシステムはシンプル過ぎて目立ちません!

でも、私の経験では、これを知っていれば、必ずと言っていいほど、
いざという時に役立ちます。

長きにわたる人生の様々な場面を乗り越える際に、
縁の下の力持ちとしてサポートしてくれます。

このワークショップでは知識ばかりでなく、実際に感情を見る練習をします。


そして、自分にあったレメディを選んで作る実習と、お土産ありです!

お申込みはお早めに。 (お茶会付です。)
日時:726日(日)13001700
場所:GYREサロン 
(レインボーラボの近くです。最寄駅:大井町線荏原町)

受講料金:8,000円(教材・お茶代込)

お申込・問合せは info@gyre.jpn.com

または 090-4700-2700 GYRE はやみ)


 

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [79]  [80]  [78]  [77]  [76]  [75