東京にあるセラピースクールGAIA(ガイア)のブログです。イベント情報、講師のコラムなどをお伝えします。

GYREセラピースクール講師(アレクサンダー・テクニーク・フラワーエッセンス)の安田ヨウコです。

このごろは台風を上空から見た写真などがネット上で簡単に見られますね。
https://twitter.com/astro_reid/status/485554769407115265/photo/1

宇宙飛行士さんが撮ってツイッターに投稿した写真

被害にあう人ができるだけ少ないことを祈りつつ、
自然の驚異と美しさに心を打たれます。

人間は、台風が渦巻きの形状だということをいつ知ったのでしょう??

そもそも、地上の1人から見たら台風は暴風雨として感じられ
しばらくすると晴れになる。
場合によっては、風が止まって晴れになって、その後暴風雨が再び起こり、しばらくすると止む。

それがまさか大きなグルグル渦巻きで、
海で生まれて成長したり小さくなったりするもので、
隣の国から来て隣の国に移動していくものだなんて、
昔の人は思いもしなかったのではないでしょうか?

でも、現代人は台風は渦巻きの形状だということは知っているし、
どうして台風が起こるかという仕組みも解明されています。

え?知らない?習ったけど忘れちゃった?

そういう私のような人でも、
どらえもんに出てきた「台風のふー子」の立体的な渦巻きは覚えていますよね。笑

(http://ameblo.jp/yoshiki-0722/entry-11583787350.html より)

なんとなく、知っているのに、それでもやはり、宇宙飛行士が撮った写真をみると

「おお!!!」と思うわけです。

「ほんとだ!台風に目がある!」とか。

***

それで、なんで今日は台風の話ばっかりしているかといいますと、

今月、GYRE第一期が開校します。

それで、この間、入学決定の皆様へのメッセージを書きました。
(まだお手元に届いていないと思いますが・・・)

GYREってどういうものなのかな?と改めて考えて、
入学するみなさんはGYREで何に出会うのかな?と考えて、

たとえば、これが学びたい、と決めてくる人もいるだろうし、
何かわからないけどGYREで学びたい、と思う人もいるでしょう。

このブログを読んでいらっしゃる方も、
GYREって何をするスクールなのかな?
GYREに入ったらどうなるのだろう?
と思っていらっしゃるかもしれません。


http://ameblo.jp/gaju-kuma/entry-10647379356.htmlより

私はGYREは、台風の形状や仕組みを知らなかった昔の人が
台風を学ぶような場所だと思います。

実はその台風はあなた自身なのです。

自分はどんな感じの人かあなたはわかっています。
でも、どんな構造でどんな仕組みで生きていて、
自分を使って、どんなことが新しくできるか、
どんな風に環境に影響を与えることができるかを
ご存知ですか?

あなたという台風を宇宙飛行士が空から見た映像のように
とらえましょう。

実在するパワーの渦が自分だと感じてみましょう。

GYREで学ぶことは、今まだ未知のあなたです。
だれにも学ぶことができないあなた自身を学ぼう!

そ~して~、あ~なた~は渦になって~♪
夢の中を、とんでゆくわ~♪
とんでとんでとんでとんで、(あれれ??)
そう!渦となって日本列島を横断してください!
被害は最小限でお願いします。

はっ!!!!

ぜんぜん宣伝になっていませんでした。(汗)

まあ、それくらいの大きな気持ちで(笑)
代表はじめ講師陣、微笑を浮かべてまっています。キラリ

それじゃまったくわからないし、逆に怖いわよ~
という声が聞こえてきました。

大丈夫、すっきり輝くあなたのために
7月19日 輝く自分に会いに行く
セミナーもあります。オスカルのように華麗なシーナさんと、
ビールに祝福された代表はやみあすかの、GYREで学べることをちょこっと体験できるセミナーです~。お気軽にご参加ください。

(注:安田ヨウコのほかの先生たちはいたってまじめです)

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[26]  [25]  [24]  [23]  [21]  [20]  [18]  [17]  [15]  [14]  [13